2011年12月07日

骨の無い煮込み(^^♪




ぢつは私


[壁]_-) チラッ




一昨日から
我が家の恒例の
深夜の不気味料理をしているですよ



(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





買ったけど飲まずに置いていた
経年のヌーボーを中心に
10本程のデッドストック赤ワインと

2kgの玉葱を飴色になるまで炒めた物と
1kgの牛筋を煮詰めているですよ




( ̄〇 ̄;)はっ!






牛筋は
一反オーブンで焼いてから
フライパンに移し

これまた頂き物で
未開封のブランデーなんてものが有ったので

大量に投入してフランベしましたの



(゚0゚)おぉ!





あまりに
大量のブランデーを一度に投入したので
立ち上る炎はフランベと呼ぶには激し過ぎるもので

あやうく
家が燃えるのではと心配になるくらいでした





( ̄- ̄;)





その他
人参やらニンニクやらシャンピニオンやら
トマトやらローリエやらカラメルソースやら



投入すれば良さ気な物を
手当たりしだいに次から次ぎへと投入したら

鍋から溢れそうなくらい
もっ凄い量になったので


少し煮詰まって
容積が減るまでは
何も入れる隙間が無くなってしまいました




( ̄〇 ̄;)はっ!






牛筋やら玉葱が
跡形も無くなるくらい
てゅろんてゅろんに煮込んだら




素敵なデミグラスソースになりそうですわよ





( ̄ー ̄)ニヤリ







牛タンを煮込んでも
ハンバーグやらをぶち込んでも
カツやらにぶっかけても





楽しい結果に成りそうですわよ・・ええ




(^0^)お〜っほっほぉ!







2〜3日煮込んだら
シノワで濾して



保存しときますかね





(屮゜Д゜)屮カモーン 






本日の「まかなひ」
   (昼)
   唐揚げ

posted by 骨なし at 15:29| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

骨の無い深夜(;一_一)



別に・・・


髪の毛が心配になった訳でもなく
鉄分が不足していたって事でもなく

なんとなく
食べたくなったので

先日、深夜に
『ヒジキ』なんてものを料理したですよ




( ̄〇 ̄;)はっ!





最近の
私の不気味な行動の中に
頻繁に出て来るこの深夜料理ってば




もっ凄い空腹な上に
深夜の変なテンションで

調理してもすぐには食べずに、翌日以降に食べるという
意味のわからない縛りの上で調理しますので


おかしな調理法を用いたり

通常地なら
有り得ない組み合わせの調味料を使ったりする事が多く

出来上がりが
不思議な味の料理が多いのですが







今回の『ヒジキ』は

至って普通の材料を使い
至って普通の調理法で
至って普通の味付けをしたですよ







ええ・・・


仕上がり総重量が
2kgを超えるという

ヒジキの料理としては
有り得ない量を除けば・・





(゚o゚)えぇぇぇぇ!??






こういうのって


一度に沢山作った方が
美味しいぢゃないですかぁ

どうせ作るなら
いっぱいあった方が嬉しいぢゃないですかぁ

お腹が空いてたら
沢山作っちゃうぢゃないですかぁ





[壁]_-) チラッ







半分以上を
店に持ち込んで

若い衆に
無理矢理食わせた事は

内緒にしておきますが






久しぶりのヒジキは
とても美味しかったですよ・・ええ


食べたのは
作った翌朝でしたけど・・ね



( ̄ー ̄)ニヤリ





本日の「まかなひ」
   (昼)
 余った水餃子の皮の麺と
 厚揚げの味噌炒め


大騒ぎなお知らせ
posted by 骨なし at 16:03| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

骨の無い切干大根(;一_一)



先日

何故か深夜に
切り干し大根を煮たですよ


( ̄- ̄;)




突然思い立って
反射的に煮てしまったですよ


( ̄〇 ̄;)はっ!




それも・・・


かなり不思議な煮かたで煮たですよ


[壁]_-) チラッ




蒟蒻
人参
ベーコンを千切りにし

熱したフライパンに
バターと胡麻油をたっぷしいれて

ベーコン 人参 蒟蒻の順に炒めて
十分火が通ったら
赤のポートワインを入れてフランベ

もどした切干大根を入れて
かつおといりこの出汁を投入

薄口醤油と濃口醤油 
みりん 砂糖 酒で味付け

水分が飛ぶまで
あおれば完成




[壁]_-) チラッ






いと美味し・・でした




( ̄^ ̄)y-~~






なんか・・・



料理ができる人みたいですね


( ̄ー ̄)ニヤリ





本日の「まかなひ」
   (昼)
  鍋焼きうどん


posted by 骨なし at 15:02| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

骨の無い調理(^_^;)



夜中に
ポテサラを作ったですよ




(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





何故か
ジャガイモがいくつかあったので
芽が出る前に料理をしてやろうと思い立ち


お風呂に入る前に蒸し器をたてて
お風呂終了後にマッシュしてやろうと企て

その様に実行したですよ





( ̄ー ̄)ニヤリ





深夜の4時過ぎに

うらぶれた独身中年が
風呂上りに蒸したジャガイモを潰す絵は


想像するだけで
シュールな事極まりないのですよ






いや・・まぢで!




しかも
この時間帯ってば


深夜に物を喰らうと
デブになるという都市伝説があるために



我々クラスは空腹なのが常で

空腹が故に
自ずと調理に力が入るのですよ




(>_<)きぃぃぃ!






気が付くと
深夜に作成したポテサラは
もっ凄い量になっていたですよ







どうしますかぁ?そこの奥さん!








それでも

空腹に耐えて
何も喰らわず眠った私が

ポテサラを喰らうのが楽しみで
目覚ましより早く起きた事は
内緒にしておきます





( ̄- ̄;)






出来上がった
大量のポテサラは

消化し切るまでには
まだまだ時間がかかりそうです





(屮゜Д゜)屮カモーン 




本日の「まかなひ」
   (昼)
 にんにく味噌炒飯


posted by 骨なし at 15:28| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

骨の無い展示会(^^♪



今日ってば
メインの仕入れの商社さんの
年に一度の展示会なのですよ




どうしますかぁ?そこの奥さん!







新しい商品や新しい食材
新しい機材が目白押し

新しい発見が
いっぱい有るのですよ(多分)





今から準備して
ちらっと 行ってきますかね




[壁]_-) チラッ






本日の「まかなひ」
   (昼)
  大量の試食



posted by 骨なし at 13:53| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

骨の無い煮物(^^♪




今年の1月から


毎週木曜日には
我が家のキッチンを駆使して



色々な料理を作っているのですよ・・ええ



( ̄ー ̄)ニヤリ




主な目的は

『豚饅急行』の購入資金捻出の為の
食費節約なのですが・・・・





相方の調理技術向上と
私のメタボリアンからの脱出も兼ねてるのですよ


[壁]_-) チラッ






だもんで、
カロリーを押さえる為

できるだけ『和』の煮物やら
生野菜を多く撮るやうに努力しているのですよ



[壁]_-) チラッ



特に煮物は
一度に大量に作っておいて
小分けにして保管しておけば

何かの度に解凍過熱するようにすれば
何とも便利で重宝しちゃうのですよ




( ̄ー ̄)ニヤリ





今年に入って
私が煮た物ってば・・





ヒジキと鶏肉

おでん

レンズ豆

切り干し大根

里芋と鶏肉

高野豆腐

筑前煮

ラタトゥイユ



等々・・





どれもこれも、毎回煮る度に

仕上がりが
1kgくらいになるように大量に煮ては、
小分けにして冷凍していて

食事の度に
少しづつ解凍しては食べているのですよ





( ̄ー ̄)ニヤリ




少しづつ煮ても良いのですが

やはり何度も煮るのも面倒くさいですし
一度に大量に煮た方が美味しく仕上がるので



いつも、
鍋いっぱいいっぱいに煮るのですよ





( ̄- ̄;)





一度に大量に喰らってしまうのが
少々難点ですが(駄目ぢゃん!)




やはり
大量に煮る方が美味しく仕上がります

小分けにしておけば
弁当なんかにも使えて便利なので

ちょーお勧めですよ




( ̄^ ̄)y-~~







今週は
何を煮ますかね?







本日の「まかなひ」
   (昼)
 鶏の唐揚げ丼



posted by 骨なし at 16:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

骨の無い献立(^_^;)





相方の調理技術向上と
車買い替え作戦真っ只中で

家飯強化期間中の我々クラスってば



昨日の休みは

私の料理を、
相方と二人で喰らって過ごしたですよ





昨日一日で
我々クラスが作った料理ってば・・





麩の味噌汁

焼き丸鯵

ひじきの煮物

玉葱とセロリの
熱オリーブオイルかけサラダ

1.8mmスパゲッティとスパムの
イタリアンスパゲッテイ
(日本全国的にはナポリタン)

目玉焼き

コールスロー


以上・・





夜食用に
冷凍うどんを準備していたにも係わらず

夕食の量が多かったため
深夜に至っても腹は減らず

食べずに終わりました




ひじきの煮物は
結構な量を生産し
昨夜だけでは食べ切れませんでしたが・・
(やはり、煮物は多く作った方が美味しいので・・)

今頃は
相方の弁当のおかずとして
きゃつの胃の腑に収まっているかと・・




[壁]_-) チラッ




普段の食生活と
加齢のせいでしょうか・・


近頃は煮物やらが
やたらと恋しいのですよ




( ̄- ̄;)




来週は切り干し大根でも
煮て喰らいますかね




( ̄ー ̄)ニヤリ






本日の「まかなひ」
   (昼)
  生醤油うどん
posted by 骨なし at 15:09| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

骨の無い試食(^O^)



いやはや…


嬉し恥ずかし木曜日の定休日という今日の良き日に


我々クラスってば
展示会ですぶぁい!


(^O^)お〜ほっほぅ!

今現在で
各ブースを巡って
2時間がケーカしましたが…


試食

試食

そして試食

更に試食

また試食

まだ試食…




もうね…

ほんとね…


お腹パンパンです!

(ToT)嫌あぁぁぁ!



ま、これが
明日の新作に繋がるのですよ…(多分)





本日は試食まみれの定休日です

makimakiさん、間違え無いでね
posted by 骨なし at 16:34| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

骨の無い定食(^^♪




去年の今頃ってば




なんだかんだで大忙し



(>_<)きぃぃぃ!



せっかく企画した『秋定食』
でびゅうさせる事無く・・・


秋をすっとばして『冬定食』に移行したものです
(遠い目・・)







いかんばぁい!





いかんばぁい!




そげんこつぢゃぁいかんばぁい!








(# ̄3 ̄)ぶぅー





だもんで今年こそは
何としても『秋定食』を完成させたかったのですよ・・ええ





[壁]_-) チラッ






そりゃもう
頑張りましたよ


ええ
頑張りまくりました


むしろ
頑張り過ぎたくらい





(^0^)お〜っほっほぉ!




無論・・私ぢゃなくて・・


モスとひでぼんが・・・






(゚o゚)えぇぇぇぇ!??







今度の定食・・





なかなか素敵ですわよ






( ̄^ ̄)y-~~








本日の「まかなひ」
   (昼)
  夏のなごり?
  サラダ冷麺




posted by 骨なし at 15:59| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

骨の無い苦瓜(-"-)





そんな我々クラスは細菌・・






否!





最近です!




ゴーヤに拘っているのですよ





(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





もはや拘るレベルを超えて
愛さえ感じる始末



むしろ
愛してやまない感じ



今やゴーヤLOVEなのですよ






どうしますかぁ?そこの奥さん!










そんなゴーヤを愛してやまない我々クラス
当然皆さんにも愛して欲しいのですよ




(ーー;)うーん




日本全国にゴーヤを広めたいくらい



インターナショナルにゴーヤを勧めたい感じ



国境無しにゴーヤで染めたい感じ

(もはや意味不明・・)





だもんで昨夜
試したのですよ


( ̄〇 ̄;)はっ?





試しまくったのですよ




ええ・・・



アメリカ人に
新作のゴーヤのシャーベットが通じるかどうか・・





(゚o゚)えぇぇぇぇ!??






実験者
骨の無いおやぢ



被験者
シアトルから来た男
この人ですばぁい!




実験時間
23:35分



実験所用時間
約3分





実験内容
シアトルから来た男を何とか言いくるめて、
口内にゴーヤのシャーベットを投入

時間の経過と共に起こる
表情の変化を観察し読み取る



注意事項
被験者と日本人では文化が違うので
表情の変化も日本人のそれとは大きく異なるので
観察には細心の注意が必要





[壁]_-) チラッ



やりましたよ・・ええ





恐れを知らない我々クラスは
日本人の・・・







否!







人類の新しい境地へ
足を踏み入れましたよ






被験者は

口内に投入するまでは
半信半疑ではありましたが



投入直後には表情が緩み
食べ終わる頃には
(所要時間 約1分)


『彼女を連れてきて食べさせる!』
と明言・・






はっはっはっ






はっはっはっ






はっはっはっ








我々の勝利だぁ!

(byサウス・バニング大尉)






(^0^)ぶぁっふぁふぁぁ!








世界征服に向けての
第一歩がここに始まりましたな






( ̄ー ̄)ニヤリ







本日の「まかなひ」
   (昼)
 ソーミンチャンプル
 (無論ゴーヤ入り)


posted by 骨なし at 16:09| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

骨の無い苦瓜(^^♪

以前私に、出身国を聞いた
アリゾナから来た男は
この人ですばぁい!



何を隠そう

愛すべき『海月食堂』
御近所に住んでいるのですよ
(特に、隠しても無いのですが・・)




(゚0゚)おぉ!






英会話の講師をしている彼は
(今話題の会社ぢゃ無いですよ・・)
相変わらずベジタリアンなのですよ




何故だ!・・・坊やだからか!?






だもんで、

時々現れては
野菜だけの料理を注文して食べてるのですよ





(゚0゚)おぉぉぉぉ!






先週も
遅い時間に現れて



いつも通りの
野菜だけの料理を注文してきたので




我々クラスってば
ちびっつ提案してみたのですよ




( ̄〇 ̄;)はっ!?





そこは・・・ほれ・・




我々クラスってば
コーキシン満載ぢゃないですかぁ


むしろ
色々試してみたいぢゃないですかぁ



どちらかと言うと
チャレンジャーぢゃないですかぁ



アメリカ人に



ゴーヤを食べさせてみたら
どんな顔するか見てみたいぢゃないですかぁ




(^0^)ぶぁっふぁふぁぁ!






だもんで

ビタミン満載だとか
栄養満点だとか
お肌とぅるっとぅるになるだとか





言いくるめまくったのですよ
(ま、概ね事実ですが・・)





( ̄^ ̄)y-~~






そしたら、
このアリゾナから来た男ってば



見事に口車に乗ったのですよ



どちらかと言うと


自ら乗り込んで来たのですよ



(^0^)ぶぁっふぁふぁぁ!



以前にも

KABAさんの(この人ですばぁい!)友人達に
半場強制的に出したものの



あまり食べずにいらしたので
反応が今一掴めなかったので




今回ってば
ちょー期待して出したのですよ




ええ
ゴーヤを料理して




[壁]_-) チラッ





そしたらね・・・・





最初は変な顔をしたのですが

少ししたら
もしゃもしゃ食べてるのですよ



ええ、
普通な顔して





(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





そんでもって

『初めて食べたけど、美味しかったよ』
言い残して帰ったのですよ



(゚0゚)おぉ!






その言葉が
お世辞では無い証拠に




一昨日やってきて
『前回食べたゴーヤが良いね!』







再びゴーヤを要求したのですよ





(゚o゚)えぇぇぇぇ!??






どうしますかぁ?そこの奥さん!








美味い物ってば
万国共通なのね(笑)






本日の「まかなひ」
   (昼)
   中華丼




ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば


おやぢの気分はロケンロー!

posted by 骨なし at 16:12| 兵庫 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

骨の無いプロ意識(ーー;)

我々クラス、
プロの料理人ともなると
(私は喋り専門ですが・・)


料理について
色々激論を交わす訳ですよ



(゚o゚)うらぁぁぁぁ!





御存知の方も多いですが




愛すべき『海月食堂』には
三人の料理人が居るのですよ




以前は4人居たのですが

『はっとり君』は、
和の道に進む為に袂を別ったので現在は三人です・・




御存知

『若き天才』 料理長のモスと



昨年、骨の無い仲間に加わった

『踊る料理人』 ひでぼん



そして私

『インチキ料理人』の骨なしおやぢです







三者とも

プロの料理人としてのプライドを持って
毎日業務に励んでいるので



互いに譲れない部分も有ったりするのですよ




(ーー;)うーん




そんな時には、
納得いくまで議論を交わすのですよ



ええ、

喧々囂々と


むしろ

丁々発止と



(゚0゚)おぉ!





昨夜の事ですが・・




kumaちんから差し入れて頂いた
ある料理について議論になったのですよ



ベースは何を使って
どれ位の食材を使用するかとか

何時間位熱を加えて
食材の処理はどうするとか




なんとも
熱い議論になったのですが





最終的には
三者とも譲れない部分が出てきたのですよ



(゚o゚)えぇぇぇぇ!??


そりゃもう
語り合いましたよ

議論し合いましたとも







しかし・・

どうにも決着しないのですよ



(ーー;)うーん




そこは・・・ほれ・・




三者ともプロですから・・





(ーー;)うーん




その昨夜kumaちんに差し入れて頂いた料理については
譲れないのですよ



むしろ


譲っちゃいけないのですよ



(>_<)きぃぃぃ!




昨夜kumaちんに差し入れて頂いた料理って・・




『おでん』ですが・・



因みに・・その日の最強の議題ってば


『おでん』はどれから食べるか?


ですが・・




モスは厚揚げ

ひでぼんは牛蒡天

私は大根・・・







帰って寝たのは
朝4:00でした・・







はっはっはっ






はっはっはっ





はっはっはっ





(ノT△T)ノミ ┸┸

ドガシャアァァアァン!!!





















馬鹿ぢゃないの?







ま、

基本はドーでも良いことなのですが・・







大根は譲れませんよ!
(二番目は蒟蒻ですし・・)




( ̄^ ̄)y-~~






本日の「まかなひ」
   (昼)
昨夜の残り・・ってこいつが原因(笑)
  kumaちんの『おでん』
  ちょー!美味い!




ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば


おやぢの気分はロケンロー!


posted by 骨なし at 16:46| 兵庫 ☀| Comment(30) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

骨の無いお土産(・_・;)



先日の事ですが




来日されてたKABAさんが
この人ですばぁい!


私が夢に観た『バンバンゴンドロス』
お土産に買って来て下さったのですが
これですばぁい!



哀しい事に・・・

通関を通す事が出来なかったため
私の手元には来ませんでした





(゚o゚)えぇぇぇぇ!??




ええ、多分
一生手に入れる事は出来ないでせうが・・(笑)







その代わりに、と言って
ポーランドで買ったこんなのを頂きました




何者ぢゃ!?.JPG







もうね・・・


ほんとね・・


我々クラス国籍不明人ですら、何て書いてあるのか
全く読めないのですよ




(゚o゚)えぇぇぇぇ!??



既に何語なのかも不明です(笑)





多分何処かに

『開封後はお早めにお召し上がり下さい』
とは、書いて有るのでせうが・・


何方か理解できる方がいらっしゃれば
教えて下さい(笑)






KABAさんに聞いたのと、
缶の形状から

スパムに近い、
ハムちっくな物だとは想像は出来ますが(笑)




そこは
ほれ・・



何せポーランドですから




我々クラスの
想像すら追いつかない味がするのでは?



かなり、
興味深々なのですよ




(゚0゚)おぉ!



とりあえず
このままでは食べられそうにない硬さなので
(缶詰ですから・・当然です・・)




缶を開けてみました




中身ぢゃ!.JPG




香りも色もスパムそっくしですので
とりあえず焼いてみました






焼いてみた・・.JPG





食べた感想は・・・



(ーー;)うーん



全くもってスパムそっくし(笑)


スパムより少し肉の感じが残ってるかな?

スパムの方が、幾分洗練された感じで
こちらの方が、より庶民ちっくな雰囲気でした(笑)






読み方やら内容も疑問でしたが
我々クラスの間で最も疑問だったのは


この形状です


(゚0゚)おぉぉぉぉ?


このアイロンの底の様な

LAオリンピックの時の、
カール・ルイス氏の

フラット・トップな髪型の
平面部の様なこの形に


何の意味が有るのかです


(ーー;)うーん



ストックするにも、
運搬するにも


ついては、
生産過程においても

この形は非効率的なのでは?
と思うのですが・・



(ーー;)うーん




皆で相談した結果

『きっと、ポーランド特産のパンの形に合わせたのだよ』




という答えで、

力づくで納得しました(笑)







KABAさん
ごちそうさまでした







本日の「まかなひ」
   (昼)
名称不明なポーランドのハム





ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば


おやぢの気分はロケンロー!



如月会のお知らせ
posted by 骨なし at 16:18| 兵庫 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

骨の無い鶏(;一_一)




そんな私は悩めるお年頃なのですよ


むしろ、悩ましい身体なのですよ(多分)





そんな悩めるお年頃で
思春期な我々クラスは考えるのですよ




いや・・・まぢで






しかし!案山子!




考えても考えても答えは出ないのですよ





そりゃもう



卒業までの半年で、
答えを出せと言われてもです・・・
by森田公一とトップギャラン



(ーー;)うーん





悩んでいると言うより
長年の疑問でせうか?
(そんなに長くは生きてないけど)




先ず、
以下の条件を頭に入れて・・



サンクス・ギビングにアメリカ人は七面鳥を食べます
ええ、色々な恵みに感謝しながら・・




そんでもって、何か事が起こると、
お祝いに七面鳥を焼きます


アメリカ人にとって七面鳥ってば御馳走の代表格
七面鳥があれば、その日の食卓は豪華としか呼べない物




日本人で言う処の
鯛の尾頭付き、または赤飯



一部地域、

名古屋地方だけは
エビフライだと認識してますが



御餅や御節のような、

所謂めでたい食事の代表格・・


・・・っとこんな処でせうか?




以上の条件を踏まえた上で

毎年、この時期から準備に掛かって
疑問に思いながら料理をしてるのですが・・







何故、日本人ってば



クリスマスに鶏を食べるのでせうか?





アメリカではジャンクフードの代表格に挙げられる
○ンタッキーのフライド・チキンですら



予約無しでは買えない有様






Oh!何故!?ほわい!?どうして!?





バレンタインのチョコがチョコレート屋の

クリスマスのケーキがケーキ屋の


土用丑の日の鰻が平賀源内の

陰謀によって始まったのは
あえて書くほどの事でも無いのですが



(ーー;)うーん



クリスマスの鶏に関しては



日本国民が自主的に始めた物

としか考えようがありません







何故だ!・・・坊やだからか!?






他のイベントに関連付けられた食品の様に


鶏肉屋なり焼き鶏屋


何らかの

陰謀なり策略が働いているのなら




もっと具体的に

クリスマスには『ねぎま』を食べないといけないだとか

聖夜には『砂刷りの塩焼き』を食べるとか・・





もっと効率の良い商品名を押し付けてくる筈





ところが

昨今の日本国内クリスマス事情では




鶏であれば

丸ごとだろうがカットしていようが
焼いていようが揚げていようが





なんでもござれぢゃないですか?




しかも!


洋食だろうが中華だろうが
下手すりゃ和食でもおかまいなし・・







いーのか?


こんなことでいーのか?






そんな制限の無い
そんな定義の無い




日本のクリスマス事情に私は言いたい!





今年からは




愛すべき『海月食堂』の
雛鳥の燻製を食べる事としませう








はっはっはっ





はっはっはっ





はっはっはっ






御予約お待ちしています!

(`へ´ )えっへん!



本日の「まかなひ」
   (昼)
 近所の店のハンバーガー




『今年もやりますやらせます、ぃやって来た来た四周年
みんなで祝おう四周年、トーゼン家政婦も祝います
どどんと出血サービスダダ漏らし、四周年記念電源オフ会』

の詳細はこの記事で・・
ここですばぁい!


皆さんのお越しを心待ちにしてます
参加ご希望の方はポチッとメールをこちらまで↓
         jellyfishcafe@gray.plala.or.jp





ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば


おやぢの気分はロケンロー!



posted by 骨なし at 16:49| 兵庫 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

骨の無い初体験(-_-;)


我々クラス





中華料理の職人ともなると
色々な物を食したことが有るのですよ





ええ、
そりゃもう



やくざな物から堅気な物まで・・
(なんぢゃそりゃ?)




昨日の昼間
私の友人が食材を持ち込んだのですよ


そして


「夜に来るから、よろしくね!」
と言い残して去っていきました





そうです
持ち込んだ食材を



「夜来るまでに料理しといてくれ」
って事なのですが



これが、
なかなか一筋縄ではいかない物ばかり



(ーー;)うーん




どんな物かと言いますと



まずは一番まともかな?
フランス産の“七面鳥のハム”

同じくフランス産の

“カット済みの兎の肉”



まあ、この辺りなら
我々クラス、



当然ながら
食べたことも料理したこともある訳で




ちょびっつ珍しいくらいで
ドーって事は無いのですが





“ワニ肉の肩から足の丸ごと肉”
(しかも右腕・・)




“らくだのミンチ”
(しかもコブ肉入り)




“アザラシの切り身”






(゚o゚)えぇぇぇぇ!??







あの・・・



すいません・・・






こんなの見たことも聞いたことも
ましてや食べたことも無いんですが・・








どうしますかぁ?そこの奥さん!







七面鳥のハムや兎、ワニ肉は
まあ、問題なく料理できました




モスも私も

いずれの食材も食べたことは有りますし
他の食材の調理法を応用すれば美味しくいただけます





問題なのはツワモノな二つ




先ずはらくだ




恥ずかしながらこの歳まで
らくだが食べられる物とは知りませんでした


Oh・・・ナンテコッタ!




生の状態では
羊に似た香りがしてましたが


流石に野生ちっくな臭みは否めないので
スパイスを効かせた『カバブ』にすることに



この辺ですと
元来、羊肉を好むモスの得意な所


スパイスの調合もお手の物で

出来上がった料理は
思いの他美味しく頂けました



以前食べたキリンに近い感じで



私的には羊より美味しかったですよ!



(゚0゚)おぉぉぉぉ!




そして、
最後がアザラシ・・




海洋性の哺乳類ってところでは
鯨と同系統なのでせうが




海獣系は初めてでした(笑)

肉質は、
やっぱり鯨と似ていて



赤身に独特の血の匂いと潮の匂い
(レバーに海水を混ぜた様な感じでせうか・・)



鯨より獣の感じが強くて
食べられる状態にするのは正直大変でした




基本は鯨と同じように考えれば良いのですが



ここで、
思いがけない問題が・・





うちの天才君の世代って、


鯨を知らないのですよ



(ToT)あぁぁぁ!





仕方がないので



横から「あーしろ、こーしろ」
口を出して(手は出さず)




ヨーグルトを使って臭みをやわらげ
生姜とにんにくを強めに利かせ

何とか竜田揚げにしてみました




昔食べた鯨を彷彿させながら
かなり強い野生を、口の中に感じました


正直
アザラシは美味しくなかったですね




ま、

肉の鮮度も、あまり良くなかったので

ちゃんとしたアザラシなら
もっと美味しく頂けたのでせうが



(ーー;)うーん



神戸のこの地で
普段、流通すらしてない海獣類ですから




口に出来るだけでも奇跡的なのでせう!




なんにしろ
滅多に出来ない貴重な体験でした

私が食した物の中で





レアなケースで有る事に間違いは無いかと



(T^T)感涙!



残念なのは


私のデジカメがとうとう壊れたみたいで
手元に画像が無いことです




( ̄ε ̄)ちぇっ!





いずれ天才が、ブログ・アップするとは思いますので
そちらをお楽しみに




ええ、





無論レシピも一緒に!(爆)



本日の「まかなひ」
   (昼)
 レトルトのカレー
(だって・・面倒だもの・・)




ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!

いよいよやばい?海月の求人
posted by 骨なし at 15:57| 兵庫 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

骨の無い波状攻撃その3(*^^)v


こんなタイトル付けてたら
本当にミサイルが飛んできそうな勢いですよ



(ーー;)うーん




どうしますかぁ?そこの奥さん!





きな臭い香りが漂っておりますが
騒いだところで、今のところどうしようもないのかと・・



ま、

成るようにしか成りませんし
我々イッパンぴーぽーは、開き直るしかないですな(笑)



(# ̄3 ̄)ぶぅー







そんなこんなで我々クラス、この非常時に
秘密裏に茄子なんか料理しているのですよ

そりゃもう息を潜めるように
秘密基地の中でこっそりと・・


(゚o゚)えぇぇぇぇ!??



昨日までのエントリーで

私とモスが、1本を半分づつ使った
至ってスタンダードな茄子料理をエントリーしたのですが




昨日の思わせぶりな終わり方で
いかにも斬新な料理を仕出かすかのように書きましたが


あちこちで、既に画像がアップされてるので






聡明なる
『骨なし腕繁盛記』 の読者の皆様なら、既にお気付きでせうが








うちの天才が作った物は





たまげなすでざーとですばぁい.jpg




萩たまげなすのジェル


(゚0゚)おぉ!





一旦焼き茄子にして
甘味を引き出し、香ばしさを加えます

フランベした桂花陳酒と蜂蜜のシロップで煮込んだコンポートに
生の茄子を刻んで混ぜ込んで食感のアクセントに


白きくらげのシロップ煮を乗せれば完成




詳しいレシピはいずれ天才のブログにて・・
ここですばぁい!




フルーティで力強い品種ですので
これ位の加工をしたところで


茄子のパーソナリティをスポイルされることもなく
しっかりと茄子の個性を主張してくれます




あれこれと試してみましたが

一般に出回ってる茄子より
遥かに力が有りますので

普通の茄子料理に使う際には
少し量を控えるか

味の絡みを計算して、
薄くしたり、小さくする等、カットに工夫が必要でせうか?



(ーー;)うーん




兎にも角にも
今まででケーケンしたことが無い位



力強く美味しい茄子でした





お蔭様で
素晴らしい経験が出来ました




『関門海峡の雌豹』こと
『たらり子の巣』たらり子さん




感謝感激艦砲射撃!
(某国!何をしでかす!)





等と、ちょいとばかり時事ネタなんぞ踏まえつつ・・






本日の「まかなひ」
   (昼)
   天津飯
 スモーク・サーモン



ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!




posted by 骨なし at 16:20| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

骨の無い波状攻撃その2(^_^.)

実の処

我々クラスの料理より





『皆さんのダーリン』こと


モスの料理の方が期待が高いと言う現実を
受け止めながら独り枕を濡らす訳ですよ





どうしますかぁ?そこの奥さん!




半分にカットされた


萩たまげ茄子





昨日のエントリーにて
これですばぁい!



その半分を使った
私の拙い料理をご紹介しましたが





今回は、うちの天才の作品ざんす


(゚0゚)おぉ!

基本は「まかなひカレー」のルーを使って
くり貫いた茄子の中身と合い挽き肉を加え

ソースの絡みを考えて
以前、某○田さんに頂いた『フジッリ』を使用




名付けて



『萩たまげなすのキーマカレー風パスタ』






モス作.jpg






挽き肉を加えたので臭みが出ないよう
ナツメグとオールスパイスを追加



茹で揚げたパスタに絡め
茄子の器へ



ハーブを混ぜ込んだパン粉をかけて
オーブンへ



仕上げにパプリカをかけて出来上がり




レシピ、詳細は
いずれ天才のブログへアップされることと思われます
ここですばぁい!




昨日、今日とは
至って正攻法のアプローチ



愛すべき『海月食堂』のカラーってば
こんなもんぢゃ無いのですよ



(`へ´ )えっへん!






既にあちこちに写真がアップされてますが
うちの天才の持ち味ってば





ぃやっぱり・・・・







なんて、思わせぶりんちょに今日のエントリーは終わるのですよ







本日の「まかなひ」
   (昼)
  最強、坦々麺
 


ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!



posted by 骨なし at 16:56| 兵庫 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

骨の無い波状攻撃その1(^_^)

我々クラスってば、日頃から



料理が出来るフリを続けてるのですよ





時々、フリだけに留まらず
本当に料理を作ったりもしているのですよ



(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





いや・・・




まぢで!





そんな私の元へ送られて来た物は






はぎたまげですばぁい.jpg


萩たまげなす



(゚0゚)おぉぉぉぉ!





ご存知



『関門海峡の雌豹』こと『ミラーオブ主婦』
『たらり子の巣』たらり子さんからの贈り物





予ねてより、風の噂には聞いていましたが
あまりの大きさに驚きました



親愛なる『骨なし腕繁盛記』 の読者の皆様も

さぞやたまげなすった事でせう・・
(ゆかちん、こんなもんで宜しいでせうか?)



5本送って頂いた物の
2本はめがねさんへ(内一本はマツさんへ)お渡ししたので





うちの天才と相談し

残る3本を料理することに

(゚0゚)おぉ!



一本はテイスティングと称し


生で、焼いて、天婦羅に
味噌汁に、そしてカレーにと試してみました




私の個人的な感想ですが

生で食べても、非常にフルーティーかつジューシーで
焼き茄子なんかにしても美味しいのは間違いないかと


味の質的には『泉南の水茄子』にもにていましたが
その濃厚さと力強さは比較になりません




たらり子さんもおっしゃる通り
洋食系のしっかりした味付けの料理の方が
相性が良いかと思われます


某テレビ番組でも
『特選素材』に選ばれたらしく

その味の強さと良さは、特筆すべきものが有り、
カレーとの相性は最高でした


カレーの素材に選んだ番組スタッフの力量と情報力に驚いた次第です



(ーー;)うーん





この時点で残りは2本




まずは1本を半分っこして



はんぶんなす.jpg




私とモスとで
半分ずつ料理することに・・






ここからは貴重な私の料理


今や滅多に料理しない(出来ない?)
私の料理は、

もはや絶滅危惧種くらい珍しいものです(爆)




半分にカットしてもこの大きさなので
大きさを生かして料理してみたいもの
(モスも、めがねさんも同じ発想でした・・笑)



器にしてしまうのも良いのですが
私はこのままホワイトソースとあわせて




『クリームコロッケもどき』でいきます




材料


玉葱

アスパラ

シャンピニオン(マッシュルーム)

剥き海老



材料ですばぁい5.jpg




玉葱、シャンピニオンは別鍋でソテー
(玉葱が透き通る位)

アスパラ、海老はボイル
(茹で過ぎちゃ駄目よ)





鍋に牛乳を入れローリエと固形ブイヨンを入れ沸かす
(この日は 牛乳500cc マギーブイヨン1個)


沸いたら(ブイヨンは、この時点で溶かしておきます)ローリエを取り出して
バターと小麦粉を投入、(どちらも大さじ1杯位・・基本雰囲気)

とろみがつくまでゆっくり混ぜながら過熱




ある程度とろみがついたら
シノワで濾して、ソテーした玉葱とシャンピニオンを投入

少し煮詰めてから(煮詰め度合いは、雰囲気で)
、茹でたアスパラと海老を投入



塩、胡椒で味付けして、パルメジャーノチーズを入れれば
ソースの完成





茄子をこんな風にカット


切り目はこんな感じ.jpg




中をくり抜く
『くりぬき』君を使えば便利ですよ

くりぬき君.jpg

こんな道具です






中にソースを入れたら淵を貼り付ける
ノリは小麦粉を水で溶いたもの

そーす入り.jpg




半分に切った面にもノリを塗り
パン粉を付けて、後は揚げるだけ・・・の筈・・が・・







( ̄〇 ̄;)はっ!





レーセーに考えると





こんな大きな茄子
揚げらる鍋なんて・・・うちの店には・・





存在しません!

(ToT)嫌あぁぁぁ!





仕方が無いので

パン粉の上からオイルをかけて、オーブンへ
(この技法は、使うオイルの量が少なくて済みますし
油がはねる事も無く簡単ですので、ダイエットしてる人や
家で揚げ物するのが嫌な人にもお勧めです、覚えておくと便利ですよ)


ここに油jpg.jpg




中のソースには既に火が入っているので
(この時点で、まだ熱かったし・・笑)

芯まで火を通すまでも無いので
300℃でガンガンに




雰囲気 茄子に火が入れば完成です



なす完成.jpg




美味しく頂いたのですが




正直な処
茄子に力が有り過ぎて

かなり濃厚なソースにしたにもかかわらず
ソースが負けている感じは否めませんでした






恐るべし!



萩たまげなす




ま、とりあえず第一波

骨なしおやぢの絶滅危惧種的料理ってところで(爆)



天才登場までの前座ですね



(# ̄3 ̄)ぶぅー




本日の「まかなひ」
   (昼)
 暑いけど・・・
 味噌ラーメン




ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!



posted by 骨なし at 16:33| 兵庫 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

骨の無い痩身(ーー;)


一昨日のエントリーで、(これですばぁい!



なんとか低カロリーなメニューを・・

等と、


いかにも自分が作るみたいな
思わせぶりな文章を書きました処



御婦人方の熱い反響に少々戸惑っております・・




何故だ!?・・・坊やだからか!?



数多のコメントを頂いて
読んでいて感じたことなのですが



皆さんはどう感じられましたでせうか・・




非常に残念なお知らせでは有りますが


低カロリーなメニューは作れても

食べただけで痩せれる食品は無いですよ・・

(゚o゚)えぇぇぇぇ!??



ぃやっぱり、

低カロリーな食事と
適度な運動はセットでないと

(ToT)嫌あぁぁぁ!



思うようにダイエットは難しいかと・・


(>_<)きぃぃぃ!




等と思ってましたが・・
どうやら食べるだけで痩せられる物も存在するみたいです



親愛なる『骨なし腕繁盛記』 の読者の皆様・・


知りたいでせう!?




私が知る限り2種類有ります




一つはとっても有名!


外国のモデルさんなんかも使ってるらしいですよ




回虫の卵



あのマリア・カラスがこいつで痩せたのは有名な話


でも、貧血を起こしたり栄養不良を起こしたり・・
弊害も多い上に、現在の日本では手に入れるのは困難・・





もう一つは
先月、私の友人がこれで8kgの減量をしたそうです
(この友人、御婦人ですよ・・)




本人は痩せるつもりは無かったのですが
こいつを一度食べただけで体重が8kg減ったそうです


(゚0゚)おぉ!




その食品は・・・



生牡蠣



(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





ええ、


聡明なる
『骨なし腕繁盛記』 の読者の皆様なら、既にお気付きでせうが





生牡蠣にあたったそうです

(ToT)嫌あぁぁぁ!




すっかり回復した今は
痩せたことはラッキーっと言っていますが



あたった時の苦しみは
そりゃもう・・・


地獄そのものらしいですよ



(゚o゚)えぇぇぇぇ!??


「また太っちゃえば、牡蠣にあたればいいぢゃん?」

と冗談まじりに言うと




「あんなに辛いのはもうこりごり・・」





らしいですよ・・




どうしますかぁ?そこの奥さん!




ぃやっぱり



楽してダイエットって・・



無理なのでせう!




地道に、気長に、健康的にが基本ですね



本日は、まだまだ痩せれない定休日です  
        makimakiさん間違えないでね



ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!

posted by 骨なし at 12:12| 兵庫 ☔| Comment(11) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

骨の無い骨付き肉(-.-)



最近でこそ喋ってばかりで
料理はしませんが





以前は時々料理もしていました





否!




むしろ、料理が出来るフリをしていました・・


(`へ´ )えっへん!








我々クラスが携わる料理ってば・・



中華料理!



ええ、中華料理ですとも・・
メキシコでも無ければフランスでも無い




無論、



初めての料理でも無ければ、
おかあさんの手料理でも無い



どうしますかぁ?そこの奥さん!





中華料理ってば



言わずと知れたり世界最強料理


誰が何と言おうが四千年の歴史なのです






そんな最強四千年な料理をやっていると


自ずと色々な食材を料理したり
味見と称して盗んで食べたりする訳で



御陰様でありとあらゆる食材を口にしており
色々な食材の味を記憶している訳ですよ






その数たるや、

一般の人の何倍?・・





否!






何十倍?





否!





ひょっとしたら


何億兆万百千万倍かも?

(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





そんな、我々クラス
プロの料理人ですら食べたことが無い物が有ります





子供の頃から一度は食してみたいのですが
今だ、食する機会に恵まれず、現在に至っています



運が無いのか精進が足りないのか


少々自責の念に囚われながら




今だ尚、


恋焦がれる食材・・






聡明なる『骨なし腕繁盛記』 の読者の皆様なら、既にお気付きでせうが





以前にも『バトン』の中でも(これですばぁい!
今だ未食なのをカミング・アウト致しましたが




一度は食してみたいものです






マンモーの肉!



(゚0゚)おぉ!


あの、始め人間達の宴の様子を観て
マンモーの肉を喰らってみたいと思われる方も多いのでは?





傍らに『どてちん』を座らせて
フルーツを醸させて“猿酒”を嗜めれば最高でせう!



ぃやっぱり!

調理方法は
マンモーの肉の味が一番堪能出来るであろうと推測される


石斧で切り裂いて
アウトドアーでの直火焼き(焚き火が最高!)





片手に、焼きたて骨付きマンモー肉

片手に、醸したて“猿酒”





口いっぱいに肉をほうばり
山賊呑みで“猿酒”を煽れば・・





ゴンのとうちゃんでなくとも



「ぷはーっ!揺れるハート


っと・・ピンクの息を吐くでせう!






何処に行けば、あのマンモー肉が食べられるのか?


そもそも、マンモーは何処に生息しているのか?





甚だ謎ではありますが・・







ま、人生は長いですから
いずれ食する機会に恵まれるかと・・






しかし・・・この内容・・



『始め人間 ギャートルズ』を知らない世代には・・




(ToT)嫌あぁぁぁ!







本日の「まかなひ」
   (昼)
 マンモーからは程遠い・・
 またまたレトルトカレー



ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!

posted by 骨なし at 16:20| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。