2005年10月25日

骨の無いSOSその2(ーー;)



いよいよ冷え込みも本格化してき始め
街は秋の装いを余儀なくされ始めた今日この頃


親愛なる『骨なし腕繁盛記』の読者の皆様・・・
いかがお過ごしでせうか?


骨なしおやぢは、自らのオツムの出来の悪さを
風邪をすぐ治してしまうという行為にて
ワールドワイドウェブに証明したようなもの・・・


元気になりました!



何故だ!?・・・坊やだからか!?

(ToT)あぁぁぁ!





時候のご挨拶も程々に・・さてさて、
昨日の続きでございます。(まだの人はココ



どうなる美人骨なしフレンズ!


どうなってしまう美人骨なしフレンズ!



骨なしおやぢは救助の要請に答えられるのかぁ!



・・・って処で、タイムリミットでしたのでその続きです



この男性、
なかなか強い心の持ち主&“困ったちゃん”
美人骨なしフレンズ
断っても断っても迫り続ける・・


ボクサーで例えるなら
べた足でインファイト、強烈なパンチをブンブン振り回すハードパンチャー、
当たれば破壊力“大”(当たらないけど)

まるで、
倒れても倒れても立ち上がる幕の内一歩を観ているようでした

その強い心と勢いは認めますが、他の方向に向けていただければよろしいものを・・


この“困ったちゃん”
美人骨なしフレンズを酔わせて何とかしようと思ったのか


やたらとキツイ酒をオーダー、
ガンガン飲ませて自分も呑んでるのですが


実はこの美人骨なしフレンズ自他共に認める呑んべさんで

日々常飲している酒がズブロッカの強者、

乱れるどころか平気な顔
逆に乱れてきたのは“困ったちゃん”


しつこくしつこく口説きはぢめる
酔いがそうさせるのか、勢いがそうさせるのか・・・・


そのしつこさたるや
流石へび年”と言いたくなるほど!
(私もへび年ぢゃん!)


同じ職場が故、後々気まずくなるのを気遣い
やんわりと断る美人骨なしフレンズをいいことに
どんどんエスカレート、


次第に言葉も露骨になる


『たまには御主人以外の男も知らないと・・』

とか

『僕はベッドの上では、凄いんだよ・・』
など・・・



ええい!


聞くに耐えれぬわぁ!!





(ノT△T)ノミ ┸┸ ドガシャアァァアァン!!!



聞いてる私も段々不快になってきたので
(因みにこの時、店内には他に沢山のお客さんが居ましたの)



『実は私と美人骨なしフレンズは恋人同士なんだよ』
と、小学生でも気が付くような嘘を通して帰らせようと・・・


すると、この“困ったちゃん”
椅子から転げ落ちて




“あぁ・・ぼくちん酔っちゃったみたい助けてよ”攻撃


Oh!・・・(゚o゚)Nooo!



面白いのでしばらく眺めてから(笑)



私が駅の近所まで送り届けて任務完了!



確かに“困ったちゃん”と2人っきりで酒を飲んだ美人骨なしフレンズにも
多少の落ち度が有るとはいえ、


しつこ過ぎるのもどうなのかと・・



美人骨なしフレンズが言うには

「こんな“おばはん”を本気で口説いてくるとは思わなかった・・」


だそうです。




この季節、なにかと飲酒の機会が増えます故

御婦人方・・・



“気を付けろ!”


嗚呼・・・それでも私は蚊帳の外・・・





本日の「まかなひ」
   (昼)
ソース焼きそば
   (夜)
自分で作ったものの・・
  おでん
やはり、得意では・・
posted by 骨なし at 16:42| 兵庫 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | らぶらぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜はどうもありがとうございました。
#コメントもありがとございました。
まさか、この話は当日のものではないですよね・・・

としたら我々2人組、かしましいといえばかわいらしいが、
じゃかあしわっ!くらいでなかったでしょうか・・・
すみません・・・

にしても、すごい人がいるんですねぇ。
わたしゃこういうことについては闘う前から戦術的撤退ですよ(^^;
Posted by たまごの人A at 2005年10月25日 18:20
白馬の騎士は
幼児退行したへびおやぢを駅までの搬送し、
颯爽と笑顔で去って行ったのですか?
(どこへ去っていったのか?)

Posted by ライナス at 2005年10月25日 18:55
今日はごちそうさま
、A・Aコンビにも次ぎはスキンヘッドをと提案しておきました。
受けますよぉ〜。
今日の写真は明日のブログに載せますが
マスターが目を閉じているのでデスマスクみたいになってます。笑えます、わはははは〜。
Posted by yamada at 2005年10月25日 19:25
なんちゅう気色悪い台詞をはくオヤジや。。

でもね、何かちょっと可哀想になってきたのも事実。。
椅子から転げ落ちて・・だって(笑)
お酒あまり強くないのに、酒豪の女性を酒のませて口説こうなんて、考えが甘い!酒豪の上に警戒したらますます酔わないわよ、当然。しかし、彼も必死だったのでしょうね。

哀れじゃ〜〜(ToT)あぁぁぁ!
Posted by たらり子 at 2005年10月25日 21:35
>たまごの人Aさん
いやいや、あの日ではないですよ(笑)
私的には、こんな戦闘大好きなんですが、あまりみっともないのは・・・(笑)

明日にでもリンク貼っておきます
ちょくちょく遊びに来て下さいね

>ライナスさん
残念ながら、白いタイツも履いてないし、傍に“セバスチャン”も居ませんので・・私は王子ではありません・・・

>yamadaさん
以前にスキンヘッドにした事があるのですが・・
洒落にならないので、封印しました・・あしからず

>たらり子さん
この日の面白さは、私の拙い文章では伝わりません・・
(ToT)あぁぁぁ!
情けなかばぁい!
Posted by 骨なし at 2005年10月26日 01:38
このヘビおやぢ、
あの「ツワモノ」と勝負させたくなってきました。
しかしこんな男もいるんですね〜。
呆れます。

(ToT)嫌あぁぁぁ!
Posted by Wakky@神戸 at 2005年10月26日 01:50
こんな活字でしか見た事がない台詞・・・
生で聞いた事も、言った事もないですね〜。
酒に乗じるのは、酒に対する冒涜です!

酔っ払った時こそ皆で楽しくならなくちゃ♪

ご婦人の救出、お疲れ様でした☆
Posted by 神井 at 2005年10月26日 01:53
 かる〜くお手洗いでボコボコにしたいタイプの男の人ですね。もしくは学校の体育館の裏で・・(笑)

 私が思うに【ヘタレ度】がすごいのではないかと…

 王子様ルックの骨なしサンって…面白そう…

  白馬は伊勢神宮にいる白馬でいいですか?
Posted by さくらコ at 2005年10月26日 03:28
次の日、どんな顔をして会社に行くんでしょうね…その男の人。

酔って醜態を晒すことほど格好悪いものはありませんね…。

それにひきかえ、骨なしさん。
『正義のヒーロー』ぢゃあ、ありませんか!

きっといつか、その善意の積み重ねが報われる時がきますよ☆
Posted by 二葉 at 2005年10月26日 08:43
私も何かと、気を付けようと
思いましたφ(..)メモメモ
Posted by やっさん@鳥頭 at 2005年10月26日 23:25
>Wakkyさん
困ったちゃんは誰も相手してくれないでしょう・・
嫁に逃げられるくらいですから(爆笑)
・・・って私もぢゃん!

(ToT)あぁぁぁ!

>神井さん
なかなか良い人なのかも?
御陰で私の株は上がりました(笑)

>さくらコさん
あまりおぞましい物を想像すると・・おねしょしちゃいますよ(笑)

>二葉さん
最低な事に、翌日休んだらしいですよ(笑)
えぇ?『正義のヒーロー』ですか?
背中にファスナー付けないと!

>やっさん
いやいや、ここまでの“強い男”には、なかなかなれませんよ(笑)
Posted by 骨なし at 2005年10月27日 02:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。