2005年07月12日

ベリー・ハード(・・;)

我が神戸の町は久しぶりに快晴、いや!

快晴過ぎる!

あまりの暑さに発火しそうな勢い!
(そんな訳無いですが)

こんな日は、やはり恐怖体験がよいかも・・


とあれこれ思いを巡らせ、考えてみたところ
差して霊感等を持ち合わせもておらず
(稲川さんが羨ましいですばぁい!) 


やはり生きた人間が一番恐いと思えます

そんなに長くは生きてませんが
数少ない恐怖体験の中から
身も凍るような『思ひ出』を・・


ずいぶん以前の話
(骨なし時計では、つい、この前ですが)

私がまだ21〜22歳の頃
何を血迷ったか、アメリカに渡り

南カリフォルニアはロスアンジェルスの
ダウンタウンに住んでいた時の話・・・



友人のミチコさん(女性です)
の紹介で知り合ったヨシさん(男性です)が
やってる店に遊びに行くことになり


4人で連れだって行くことに・・
(この4人は、仲良しで、いつもつるんでました)
内わけは
ミチコさん (女性、在米10年30歳)
ジュンちゃん(男性、在米7年31歳)
ケンちゃん (男性、在米7年29歳)
私    (骨なし、在米、9ヶ月21歳)
(数字は全て当時の数字です)


そもそもヨシさんは、不思議な人で(その当時40歳位)
中年太りしたお腹が突き出た”おっさん”のくせに『おねえ言葉』で喋り
そのくせ、いつも奥さんと、子供さんを連れて歩いてる人・・

訳の解らない人でした



サンセットstで”日本料理”の店『麦』をやってる
と、聞いていたのですが・・



『麦』に行くのは、私は初めてですが
後のメンバーは以前に何度か・・

ジュンちゃんの車に乗り込んで行ったのですが
何故かミチコさんだけ異常な位のハイテンション(笑)
ジュンちゃんケンちゃんはニヤニヤと不敵な笑顔
(この時点でおかしいとは、思っていたのですが)


サンセットは、ハリウッドの隣で
いわゆる”歓楽街”あちこちに「立ちんぼ」は居るし
怪しいネオンはぴかぴか(新しい)ぎ〜らぎらぴかぴか(新しい)がく〜(落胆した顔)・・



周囲は欲望丸出しの看板・・
(更に、この時点でおかしいとは、思っていたのですが)

その中に、ポツンと『麦』は有りました

周囲の怪しい雰囲気の中に、明らかに異質の
日本食レストラン・・

正直「こんなので商売になるのか?」と疑問に思うほど
文字どうりポツンと


・・・と、ここまで書けば、私が何をいいたいか
聡明なる『骨なし腕繁盛記』の読者の皆さんは既にお気づきでしょうが

(解らないってばよ!)



店の前に着いて駐車係に車を預けて店内へ

店に入る時に、ジュンちゃんミチコさん
ミッちゃんフィリップ(当時はこう呼ばれてました)よろしくね、
俺は、ケンちゃんと居るから」

するとミチコさん
「O,K!フィリップ!はぐれちゃ駄目だよ!」


え?・・



はぐれる?・・

”日本食レストラン”ぢゃないの?


はぐれるって・・






店内に入って全ての疑問が解け、
その場に座り込んで失禁するくらいの衝撃を受けました





男しかいない!たらーっ(汗)

しかも”日本食レストラン”の看板など大きな嘘!

中はディスコ並みの証明と音楽!


更に、一番奥にステージが有り、


マッチョな男達が順番にストリップ!





つまり!






ハードなホモセクシャルな人達専門の店!



後から聞いた話では、始めは日本食の普通の店を開けたのですが
あまりにハードなホモセクシャルな人達が多いので、
ヨシさん

「いっそのこと、専門の店にしちゃえ!」と、こんな店にしたところ




大繁盛しちゃったらしい・・

ジュンちゃんケンちゃんは、『恋人どうし』を装い
ミチコさんと一緒に居ることで、身の安全を確保・・のはず・・



ミチコさんったら、ストリップに夢中で・・


バー・カウンターにビールを買いに行く度

マッチョなお兄さんにケツは触られるし

口説かれるし・・


おちおちトイレにでも行こうものなら・・



正味、身の危険を感じました



その気も無いのに口説かれると、全身の毛が逆立つほど
寒気がしましたよ・・・



ステージは、トリにヨシさんが和服で出てきて、他のストリッパーに
裸に剥かれて笑いを取る、といったハードな内容






楽屋に挨拶に行って終了・・




見事に皆にもてあそばれました(笑)



今でも鮮明に思い出すのは
髭のマッチョマンに口説かれて、北欧系の美少年に嫉妬されて・・





ああ・・ハードすぎる・・


本日の「まかなひ」
   (昼)冷製担々麺 

   (夜)モス特製
    チキンカレー






posted by 骨なし at 16:31| 兵庫 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 過去話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まかなひのタンタンメンは字間違ってますか?
Posted by へび娘 at 2005年07月12日 16:44
なかなか良い経験してきましたね(笑)
私も友人のおうちでのお茶会にいって
「アタシ、バイなの〜(*´▽`*)」「イマジちゃん・・いいよね・・?」と
見つめられ、迫られ、剥かれた時(!?)は本気で覚悟を決めました。
何も無かったので良かったですが(汗)
嗚呼、恐ろしや・・・。
Posted by IMAGE at 2005年07月12日 18:42
さすが色男♪(と書いてマスターと読む?!(笑))、国籍問わずモテまくりですね〜♪
(ちなみに性別も問わず?)
個人的には『北欧系の美少年』がひじょーにきになりますたw

Posted by あいす at 2005年07月12日 20:52
わっ私には刺激が強すぎです!!!!!
でっでわサイナラ!!(大汗)
Posted by みお at 2005年07月12日 22:30
いつもおもしろいネタで笑わせていただいてます。ハードなホモセクシャルな人達専門の店!ってあるんですね。レストランと思ってはいったら大変なことになりますね。注意しなくちゃ。
Posted by たけちゃんマン at 2005年07月12日 22:32
想像するだけで笑えますねぇ(≧∇≦) だいぶ昔の話ですね(笑)私の暑さ対策怖い体験はズバリ鏡を見る事!裸体なんか見ようものなら(>_<")
Posted by へび娘 at 2005年07月12日 22:56
コワイ〜(ToT)トラウマになりそうです・・・でもホモさんの友達が欲しい!!って前から思ってます(^_^;
Posted by はるとっち at 2005年07月12日 23:19
>へび娘さん
ご指摘ありがとうございます、修正しておきました
以後気をつけますm(__)m
君はガマか!(爆笑)

>いまげさん
私は基本、バイに憧れてます!バイになれば、自分以外全ての人類が恋愛対象になるさ(笑)
やはり、無理ですが・・

>あいすさん
L,Aでは、なぜか男性からは非常にもてました(笑)
ちなみに、その美少年は閉店間際に、私のケツを撫でたマッチョマンとハードでディープなキスを交わしながら、勝ち誇った目で私を睨んでました・・
寒気倍増です(笑)

>みおっち
いやいや、私にも強すぎですがな・・(笑)

>たけちゃんマンさん
このテの店は、海外には意外と多く
皆さんそれぞれのパートナーを探しに来てるので
面白がって長居してると、レイプされたりもしばしば有る事です、基本は日本と違うという認識を持つことですね・・

>はるとっち
私に友人には、ホモセクシャルもレズビアンも居ます、いつでもご紹介しますよ(^o^)
Posted by 骨なし at 2005年07月13日 01:30
Posted by ぴち at 2005年07月13日 06:22
↑変な所にコメント書いちゃった(p_q)
Posted by ぴち at 2005年07月13日 06:23
 いつも書き込みありがとうございます・・・リンクまで張っていただいてるじゃないですか。(感謝)

 ところで私のBlog、いきなり引っ越しましたので、変更お願いしますね。骨なしさんのリンクも張っておきます。

http://yakitoridaisuki.blog16.fc2.com/
Posted by おがちゃん at 2005年07月13日 11:26
>ぴちさん
歳と共に、経験は・・
嫌でも重なっていきますな(笑)

>おがちゃん
引越し、了解です
リンクも張りなおししておきました
Posted by 骨なし at 2005年07月13日 15:06
おぉ〜っっ!!
まるで『ポリス・アカデミー』の中の
1シーンを観てるようです。
どこからともなく、ポール・モーリアの調が
聴こえて来るような・・・♪
Posted by 神井 at 2005年07月13日 15:11
とても仲の良い友人だったので理解しようと努力したのですが…
とてもとても無理でした。彼女は元気でやってるかしら…。
Posted by IMAGE at 2005年07月13日 15:21
>神井さん
現実には、かなりハードでしたよ(笑)
自分の貞操の危機を初めて感じました

>いまげさん
駄目なものは・・やはり・・ね
Posted by 骨なし at 2005年07月13日 16:44
こちらでは初めまして。遅くなりましたがHP開設おめでとうございます ?
アメリカ時代の話し、久々に聞かせてもらいました〜やっぱりマスター、濃い人生歩んでらっしゃる(笑)

えーと、髭のマッチョマンとまで行きませんが、私も某建設会社の体育会系のお兄さんに、危うく剥かれかけたことがあります?
おかげで女性の気持ちがわかったと言うか…不本意に迫られるのがどれほどイヤなものか理解できました。お兄さんありがとう(__;)
Posted by 灘の青いタクドラ at 2005年07月13日 22:40
>タクドラさん
コメントありがとう

ん?やっぱり?濃い?
ん?そこは、ありがとうか?ありがとうなのか?

そうか・・・・
Posted by 骨なし at 2005年07月14日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。