2015年03月11日

骨の無い支援(・ω・)


もう4年になるのですね


まだまだ復興の途上での
先の見えない暮らしは
精神的にも
肉体的にも
経済的にも
かなりの負担になる筈


大規模災害を経験してない人には
理解し難いかもしれませんが

根こそぎ破壊された生活基盤を
たかだか4年では

復興不可能なのですよ


そんな事を
自らの経験に基づいて理解していても

遠く離れた場所に居る私にできるのは
わずかばかりの支援を地味に続けるだけです

被災地に生きる人達が
少しでも前に進めるよう願いを込めて
支援を続けたいと思っています




本日の「まかなひ」
   (昼)
   油淋鶏


posted by 骨なし at 14:56| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人生山あり谷あり谷あり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年、岩手の陸前高田〜宮城の名取を慰霊しながら周ったのですが、復興なんて短期間に簡単に出来るものじゃない事を思い知らされましたね。
自分たちも多少なりともその痛みを感じ続けて行きたいと思っています。
Posted by 神井 at 2015年03月11日 23:00
>神井さん
長い歴史をふまえて出来上がった街と
その街を文化ごと支えていた人々を

根こそぎ持っていかれたのですから
たかだか4年ごときではどうにも成らんですよ・・・ええ

地味にでも支援していきたいですよね
Posted by 骨なし at 2015年03月13日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。