2015年01月27日

骨の無い野良(-_-;)


飼い主の元から逃げ出したのか
迷った挙句に野良になったのか
そもそも野良として生まれたのか

理由は何であれ
野良猫ってのは常に存在しています

そんでもって

この時期は発情期で
活動が活発になるらしく

ロードキルで猫が死んでるのをよく見かけます


(ーー;)うーん


先日
愛すべき『海月食堂』の前でも
キジトラがらの猫が死んでいました


( ̄- ̄;)



御近所さんが保健所に電話して
専門の業者さんが片付けに来られてました



( ̄- ̄;)


誰かが飼ってやれば
死ななくて済んだでしょうに

一度野良になった猫は
なかなか人に懐きませんから
簡単に飼い猫にはならないですから・・・ね



(ーー;)うーん



我が家の近所にも
去年の春頃に子猫が数匹走り回っていました

ゴミを漁ってる子猫と目が合ったので
おいでおいでをしてみました

それで寄って来たら
保護してやるつもりでしたが

すでに野生の彼らには
受け入れて貰えませんでした



( ̄- ̄;)



安易に飼って
安易に捨てて
安易に餌を与え

全てが野良を増やす要因なのだと常々思います


( ̄- ̄;)



飼い主にすら死に姿を見せないプライドの高い彼らが
道端で屍を晒すのを哀れに思うのは私だけでせうか?


全ての野良を救ってやれる力はありませんが
安易な行動で野良を増やす事だけはしたくないですね




本日の「まかなひ」
   (昼)
 納豆入り牛筋カレー
 

posted by 骨なし at 16:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生山あり谷あり谷あり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。