2006年07月17日

骨の無い初体験(-_-;)


我々クラス





中華料理の職人ともなると
色々な物を食したことが有るのですよ





ええ、
そりゃもう



やくざな物から堅気な物まで・・
(なんぢゃそりゃ?)




昨日の昼間
私の友人が食材を持ち込んだのですよ


そして


「夜に来るから、よろしくね!」
と言い残して去っていきました





そうです
持ち込んだ食材を



「夜来るまでに料理しといてくれ」
って事なのですが



これが、
なかなか一筋縄ではいかない物ばかり



(ーー;)うーん




どんな物かと言いますと



まずは一番まともかな?
フランス産の“七面鳥のハム”

同じくフランス産の

“カット済みの兎の肉”



まあ、この辺りなら
我々クラス、



当然ながら
食べたことも料理したこともある訳で




ちょびっつ珍しいくらいで
ドーって事は無いのですが





“ワニ肉の肩から足の丸ごと肉”
(しかも右腕・・)




“らくだのミンチ”
(しかもコブ肉入り)




“アザラシの切り身”






(゚o゚)えぇぇぇぇ!??







あの・・・



すいません・・・






こんなの見たことも聞いたことも
ましてや食べたことも無いんですが・・








どうしますかぁ?そこの奥さん!







七面鳥のハムや兎、ワニ肉は
まあ、問題なく料理できました




モスも私も

いずれの食材も食べたことは有りますし
他の食材の調理法を応用すれば美味しくいただけます





問題なのはツワモノな二つ




先ずはらくだ




恥ずかしながらこの歳まで
らくだが食べられる物とは知りませんでした


Oh・・・ナンテコッタ!




生の状態では
羊に似た香りがしてましたが


流石に野生ちっくな臭みは否めないので
スパイスを効かせた『カバブ』にすることに



この辺ですと
元来、羊肉を好むモスの得意な所


スパイスの調合もお手の物で

出来上がった料理は
思いの他美味しく頂けました



以前食べたキリンに近い感じで



私的には羊より美味しかったですよ!



(゚0゚)おぉぉぉぉ!




そして、
最後がアザラシ・・




海洋性の哺乳類ってところでは
鯨と同系統なのでせうが




海獣系は初めてでした(笑)

肉質は、
やっぱり鯨と似ていて



赤身に独特の血の匂いと潮の匂い
(レバーに海水を混ぜた様な感じでせうか・・)



鯨より獣の感じが強くて
食べられる状態にするのは正直大変でした




基本は鯨と同じように考えれば良いのですが



ここで、
思いがけない問題が・・





うちの天才君の世代って、


鯨を知らないのですよ



(ToT)あぁぁぁ!





仕方がないので



横から「あーしろ、こーしろ」
口を出して(手は出さず)




ヨーグルトを使って臭みをやわらげ
生姜とにんにくを強めに利かせ

何とか竜田揚げにしてみました




昔食べた鯨を彷彿させながら
かなり強い野生を、口の中に感じました


正直
アザラシは美味しくなかったですね




ま、

肉の鮮度も、あまり良くなかったので

ちゃんとしたアザラシなら
もっと美味しく頂けたのでせうが



(ーー;)うーん



神戸のこの地で
普段、流通すらしてない海獣類ですから




口に出来るだけでも奇跡的なのでせう!




なんにしろ
滅多に出来ない貴重な体験でした

私が食した物の中で





レアなケースで有る事に間違いは無いかと



(T^T)感涙!



残念なのは


私のデジカメがとうとう壊れたみたいで
手元に画像が無いことです




( ̄ε ̄)ちぇっ!





いずれ天才が、ブログ・アップするとは思いますので
そちらをお楽しみに




ええ、





無論レシピも一緒に!(爆)



本日の「まかなひ」
   (昼)
 レトルトのカレー
(だって・・面倒だもの・・)




ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!

『海月食堂』では

現在、アルバイトを募集しております


週末のディナータイムの(金、土、日、祝日)
17:00〜23:30の間で、勤務可能な人


条件等、詳細はメール、又は電話で
お気軽にお問い合わせ下さい

メール   jellyfishcafe@gray.plala.or.jp
tel     078−361−1858
posted by 骨なし at 15:57| 兵庫 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いなぁ、やっぱり世界中に友達いるんやなぁ〜
蛙すら食べれない私には挑戦全く無理(@_@)
しかし、そうですか、天才君たら(+_+)お姉さまなんて給食で食べてたのよ。グルメでしょ(-_-メ)
Posted by ソプラノT山 at 2006年07月17日 17:16
うーん!なかなかすごい御友人をお持ちのようで、アザラシとは・・・食べてみたいような、みたくないような・・鯨は我々クラスは給食の定番でしたものね・・
「鯨の生姜煮」とか、鯨は週に2回はあったような・・嫌いだったので、パンに詰めてこっそり持ち帰ったのに、今となっては高級食材だけど。
別に今でも食べたいとはあまり思わないのよ〜!トラウマになってるのかも
Posted by ぢょーぢ  at 2006年07月17日 18:34
そうよね〜ダーリン(はあと)の年齢だと鯨肉って食べた事ないかも・・
ウチの娘も一回だけかなあ〜鯨肉が手に入りやすい地域なんだけどね。

鯨肉って、よきにつけ悪しきにつけ我々世代は懐かしい味ですよね。

ラクダの肉・・
キリンに似ているのですか?!
いや、キリンの肉は私は食べた事ありませんが、学生時代の友人は食べた事があって筋っぽくてあまりおいしくなかった・・って。
確かカレーにして食べたらしいけど、調理法が悪かったのかしら?
ええ、多分市販のルーを使ってやっていると思います。

興味津々〜〜〜〜!!!

ラクダのコブの部位が見たいっっ。
噂では脂肪と聞きましたが、そうなの??

嗚呼、他の肉も好奇心が止まらない!!
ダーリンの記事も楽しみ。
肉食獣の肉って臭そうですね(笑)

・・今度、生でこのお話もよろしくね(はあと
Posted by たらり子 at 2006年07月17日 22:03
まさか 現地で食べていた・・・なんてことはないですよね?
Posted by kuma at 2006年07月17日 23:16
すごいなぁ。
動物園や水族館で見聞きする動物たちを食べた経験があるなんて・・・
ましてやキリンだなんて!
私ゃ飲んだことはありますが・・・
って、ビールぢゃん!
Posted by Wakky at 2006年07月17日 23:17
ワニ、ラクダ、キリンは食べたことありませんが、アザラシはありますっ!
ただ、残念ながら人間向けではなく、外国産キャッツフードでしたが、おもしろそうなのでお味見。
まずかったです....
あとトナカイもいただきましたが、まずかったです。
キャッツフードだから???

私の世代、給食でお肉といえば100パーセント鯨でした。
いい思い出、なーんにもありません(涙)
Posted by みどにゃん at 2006年07月18日 01:17
らくだとかアザラシ食べてみたーいすよ〜。
そんなものを食べる機会なさそうですが・・。

鯨は大好きです。
この前さえずりってやつを食べていたく感動しました。
串カツ屋「本気」さんの鯨串カツが柔らかくて大好きです。

北海道の空港にアラザシカレーとか
めずらしい肉のカレー売ってますね。


刺し身とかなら食べたいのですが・・・。



Posted by 由佳 at 2006年07月18日 02:24
今日はめずらしいものをいただき、ありがとうございました。
おいしかったです、コブが入っているからか?ジューシーで。

また近いうちに寄らせていただきまーす。
Posted by あるぢ at 2006年07月18日 03:07
いい経験させてもらいました秊天才モス君よく頑張りました咽まぁ、好き嫌いがあるとは思いますが「食べてみたぁ瑩い」とか言ってる人まずは、普段の好き嫌いなくしてから挑戦する機会があれば挑戦してみてください
Posted by しのくん愛してます撚 at 2006年07月18日 15:00
>ソプラノT山さん
給食で食べていましたが
はたしてグルメなのでせうか?(爆)

>ぢょーぢさん
子供の頃は『焼肉』と偽って食べさせられてましたが
今となっては鯨の方が高いのよね
大枚はたいてまで食べる物ではないとは思いますが(笑)

>たらり子さん
無論、直接お話しますよ!
らくだはコブだけでも売ってるみたいですよ
しゃぶしゃぶなんかで食べると良いらしい(謎)

>kumaさん
残念ながら
アザラシやらくだを食べる習慣のある土地には
行った事が無いのです

行ってみたいですね(笑)


>Wakkyさん
機会が有りましたらご馳走しますよ
残したら駄目よ!

>みどにゃんさん
なかなかのチャレンジャーですね(爆)
キャットフードってば、味が付いてないからでせう
ちゃんと料理すりゃ・・多分大丈夫!
根拠は無いけど(笑)

>ゆかちん
そりゃあ、鯨が美味いのもありますが
『本気』さんの料理が上手いのですよ


>あるぢさん
私は相方さんが心配ですわよ
大丈夫なのでせうか?

>しのくん愛ちゃん
こちらこそ、貴重な体験ありがとうございました
まさか、あんな手を使うとは・・・恐るべし!

Posted by 袋小路骨なし at 2006年07月18日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【神戸】海月食堂【vol.24】
Excerpt: たまにはその日のうちにUPすることにしましょうか。ひさびさに《海月食堂》へ行ってきました。 夫がどうしても食べたかったらしいのですよ・・ 冷やしラーメン 黒板のメニューより、鶏とカシューナッツ..
Weblog: 北区Blog
Tracked: 2006-07-18 03:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。