2006年07月03日

骨の無い波状攻撃その1(^_^)

我々クラスってば、日頃から



料理が出来るフリを続けてるのですよ





時々、フリだけに留まらず
本当に料理を作ったりもしているのですよ



(゚o゚)えぇぇぇぇ!??





いや・・・




まぢで!





そんな私の元へ送られて来た物は






はぎたまげですばぁい.jpg


萩たまげなす



(゚0゚)おぉぉぉぉ!





ご存知



『関門海峡の雌豹』こと『ミラーオブ主婦』
『たらり子の巣』たらり子さんからの贈り物





予ねてより、風の噂には聞いていましたが
あまりの大きさに驚きました



親愛なる『骨なし腕繁盛記』 の読者の皆様も

さぞやたまげなすった事でせう・・
(ゆかちん、こんなもんで宜しいでせうか?)



5本送って頂いた物の
2本はめがねさんへ(内一本はマツさんへ)お渡ししたので





うちの天才と相談し

残る3本を料理することに

(゚0゚)おぉ!



一本はテイスティングと称し


生で、焼いて、天婦羅に
味噌汁に、そしてカレーにと試してみました




私の個人的な感想ですが

生で食べても、非常にフルーティーかつジューシーで
焼き茄子なんかにしても美味しいのは間違いないかと


味の質的には『泉南の水茄子』にもにていましたが
その濃厚さと力強さは比較になりません




たらり子さんもおっしゃる通り
洋食系のしっかりした味付けの料理の方が
相性が良いかと思われます


某テレビ番組でも
『特選素材』に選ばれたらしく

その味の強さと良さは、特筆すべきものが有り、
カレーとの相性は最高でした


カレーの素材に選んだ番組スタッフの力量と情報力に驚いた次第です



(ーー;)うーん





この時点で残りは2本




まずは1本を半分っこして



はんぶんなす.jpg




私とモスとで
半分ずつ料理することに・・






ここからは貴重な私の料理


今や滅多に料理しない(出来ない?)
私の料理は、

もはや絶滅危惧種くらい珍しいものです(爆)




半分にカットしてもこの大きさなので
大きさを生かして料理してみたいもの
(モスも、めがねさんも同じ発想でした・・笑)



器にしてしまうのも良いのですが
私はこのままホワイトソースとあわせて




『クリームコロッケもどき』でいきます




材料


玉葱

アスパラ

シャンピニオン(マッシュルーム)

剥き海老



材料ですばぁい5.jpg




玉葱、シャンピニオンは別鍋でソテー
(玉葱が透き通る位)

アスパラ、海老はボイル
(茹で過ぎちゃ駄目よ)





鍋に牛乳を入れローリエと固形ブイヨンを入れ沸かす
(この日は 牛乳500cc マギーブイヨン1個)


沸いたら(ブイヨンは、この時点で溶かしておきます)ローリエを取り出して
バターと小麦粉を投入、(どちらも大さじ1杯位・・基本雰囲気)

とろみがつくまでゆっくり混ぜながら過熱




ある程度とろみがついたら
シノワで濾して、ソテーした玉葱とシャンピニオンを投入

少し煮詰めてから(煮詰め度合いは、雰囲気で)
、茹でたアスパラと海老を投入



塩、胡椒で味付けして、パルメジャーノチーズを入れれば
ソースの完成





茄子をこんな風にカット


切り目はこんな感じ.jpg




中をくり抜く
『くりぬき』君を使えば便利ですよ

くりぬき君.jpg

こんな道具です






中にソースを入れたら淵を貼り付ける
ノリは小麦粉を水で溶いたもの

そーす入り.jpg




半分に切った面にもノリを塗り
パン粉を付けて、後は揚げるだけ・・・の筈・・が・・







( ̄〇 ̄;)はっ!





レーセーに考えると





こんな大きな茄子
揚げらる鍋なんて・・・うちの店には・・





存在しません!

(ToT)嫌あぁぁぁ!





仕方が無いので

パン粉の上からオイルをかけて、オーブンへ
(この技法は、使うオイルの量が少なくて済みますし
油がはねる事も無く簡単ですので、ダイエットしてる人や
家で揚げ物するのが嫌な人にもお勧めです、覚えておくと便利ですよ)


ここに油jpg.jpg




中のソースには既に火が入っているので
(この時点で、まだ熱かったし・・笑)

芯まで火を通すまでも無いので
300℃でガンガンに




雰囲気 茄子に火が入れば完成です



なす完成.jpg




美味しく頂いたのですが




正直な処
茄子に力が有り過ぎて

かなり濃厚なソースにしたにもかかわらず
ソースが負けている感じは否めませんでした






恐るべし!



萩たまげなす




ま、とりあえず第一波

骨なしおやぢの絶滅危惧種的料理ってところで(爆)



天才登場までの前座ですね



(# ̄3 ̄)ぶぅー




本日の「まかなひ」
   (昼)
 暑いけど・・・
 味噌ラーメン




ここにもポチッと“くりっ子” 貼れば

人気blogランキングへ

おやぢの気分はロケンロー!



posted by 骨なし at 16:33| 兵庫 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大きさだけに留まらず
あんなに手の込んだソースにさえ勝ってしまうナス・・・
想像がつきませぬ・・・(ー ー;)

食べ方としては、箸ではなく
ナイフとフォークですかね?
Posted by 神井 at 2006年07月03日 18:08
わおわおわお!!
すごいっす。

やはり、料理が出来ないなんて嘘でしたのね(そんな問題ぢゃない?)

めっちゃ美味しそうです。
詳しいご説明もありがたいです!!
私もやってみようかな?もうじき、ナスが小振りになってくるので、そうしたらまるまま揚げられるかも?いや、やっぱマスターがやられているように焼こう!ダイエット・ダイエット!

ええ、地元でも焼きナスが一番といわれていますが・・
でかすぎるので、やった事ありませーん。

そうですか。。茄子に力があるのですね。
うーん、流石の表現。

くりぬき君・・買おうかな・・
スプーンとかでやるより楽にくりぬけそう。

亭主が帰宅したら、この記事を見せますね、ありがとうございました。

Posted by たらり子 at 2006年07月03日 18:31
w(゚o゚)w オオー! すごい大きさですね!
初めて見た〜
力のある茄子なんだ・・・
マスターのお料理 おいしそ〜
食べてみたいなぁ♪

輪切りにして 炸茄盒なんてのも 美味しいかもです^^

ってこれじゃ ありきたりすぎますね^^;
Posted by 冬岬 at 2006年07月03日 19:04
遅まきながら、話題の主にお会いしてきました。
よくお似合いでぶっくりしました。
珈琲までごちそうになってしまいました。
ありがとうございます。
Posted by MSHIBATA at 2006年07月03日 19:52
お゛お゛っ、まるで食いしん坊万歳みたひ(←それって食ってるだけやったんちゃう?)
写真入りになると新鮮ですね!
Posted by 西小池 at 2006年07月03日 20:26
綺麗にカッティングされた小物に鍛え抜かれたペティナイフ、的確にカットされたナス、仕上がりの完成度。まるで経験者ですね。

お聞きしたいのですが
1.ランチはきっかり12時からですか?
2.ランチはセットメニューのみですか?
3.14時閉店ですか LOですか?

なかなか行けなくて こんな質問すいません
Posted by kuma at 2006年07月03日 21:55
おいしそーです(≧∀≦)

茄子が大好きな私には、気になりまくりデス(・ω・)ノ
Posted by きゃん at 2006年07月03日 22:47
料理は抜群に美味しそう!なんですが
「さぞやたまげなすった事でせう・・」
←ちょぉっと寒いですねぇ(爆)

しかし恐るべき茄子なんですね。
ではごめんなす(茄子)って・・・
Posted by Wakky at 2006年07月03日 23:08
すげー!!

うまそー・・・

茄子って身(?)がスポンジのように油分などを吸い込むので
味が染みこみそうなのに、それでも茄子の味が
勝つのですね。

すごいぜ、萩たまげなす!
Posted by あそう at 2006年07月04日 00:05
プロとは言え、あんなに大きな茄子をすぱっと鮮やかにカットできるなんて、凄いです。
なんだか空気がしゃきっとしますね。
きっと普通サイズの茄子でも私なら斜めになってしまうのでしょう。


オイルをかけてオーブンへ、ですね。
覚えておきましょう、一応ダイエッターのはしくれですので.....
Posted by みどにゃん at 2006年07月04日 00:06
おおき〜〜〜〜い!!
萩たまげなす様ですか。また初めて聞くワードで勉強になりました。
骨なし様もさすがにプロでいらっしゃるのね〜
詳細レシピを見ながら、いちいち感動してました。
天才様の登場が、ほ〜んと楽しみ♪
Posted by ほいほい at 2006年07月04日 08:57
>神井さん
なんとも力のある茄子ですね
少々の味でも負けずに主張してきます

食べる時は、かぶりつきです(爆)

>たらり子さん
『くりぬき君』は、いまや100均にも有りますよ

クリームコロッケ風にするには、普通の茄子の方が良いかもです

ご主人に宜しくお伝えくださいね


>冬岬さん
シンプルな料理の方が良いのかも知れません
ソースに負けない力強さを生かすのも選択肢の一つでせう

>MSIBATAさん
暑い中わざわざご来店いただいて・・
昨日は御来店ありがとうございました、
またの御来店心待ちにしていますね

>西小池さん
珍しく料理ネタざんす
飯屋のおやぢのブログなのに・・・(ToT)あぁぁぁ!

>kumaさん
ランチのスタートは、きっちり12:00からです
終了は14:00で
ラストオーダーは13:45です
いつでもお気軽に

>きゃんちゃん
この茄子美味しいですよ
関西では手に入らないのがかなしいですね(ToT)あぁぁぁ!

>Wakkyさん
期せずして駄洒落合戦になってますね・・(ToT)あぁぁぁ!

>あそうさん
この茄子
この大きさのくせに、皮も分厚い訳ではなく
とても上品で強いのですよ
機会が有れば是非一度トライを!

>みどにゃんさん
パン粉を付けてフライにするより
オイルをかけてオーブンで焼く方が軽く仕上がります

コロッケやトンカツなんかにも応用が利きますのでお試しあれ
オイルの種類を変えてもいけますよ

>ほいほいさん
プロなフリが得意なだけですよ(謎)
今は全て天才に任せておりますので
殆ど隠居(?)状態です(爆)

 
Posted by 袋小路骨なし at 2006年07月04日 16:02
たまげましたともさ〜!
まあ、何、あの大きさ。
ゲスト@海月食堂の皆様方には
ナンバーワンの見世物だったでせう。
すっかり、私もそのお味を頂きましたし。


う〜ん、うまい返しが思いつかなかったので縦読みでお返ししました。

こんなもんでいかがなもんでしょうか?
我ながら頑張ったと思います(笑)
Posted by 由佳 at 2006年07月04日 16:16
>由佳さん

その縦読み、ナイス!!
Posted by たらり子 at 2006年07月04日 19:37
>ゆかちん
スゴイですね!
ての込んだコメント
きが効いてます!(こんなどう?)
Posted by 袋小路骨なし at 2006年07月05日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。